坐骨神経痛に当整体院を・お尻の痛み

当整体院の坐骨神経痛の整体では非常に多くの方が痛みが和らぎ喜ばれてきました
お陰様で多くの方からご紹介くださり、名古屋以外からも多くのご来院を頂いてます。
1度の整体でピタッと坐骨神経痛の痛みがなくなった方もみえます。
坐骨神経痛が生じる原因には、坐骨神経が圧迫や牽引を受けていることがあります。
坐骨神経痛の痛みは、起立筋と大腰筋の拘縮で骨盤が歪み、痛みが増していることが非常に多いです。原因は臀部だけでなく、腰回りの硬い筋肉です。

年齢により異なりますが、坐骨神経痛で比較的多いのが
ぎっくり腰から腰痛が慢性化したもの。
梨状筋症候群
・仙腸関節が固定される臀部の炎症
などが挙げられます。歳を重ねると脊柱管狭窄症を伴った坐骨神経痛が多いです。

坐骨神経痛

梨状筋はお尻の真ん中の骨の仙骨から足の付け根に付いており、股関節を足先を外に向ける働きがあります。この筋肉が炎症、過度の緊張状態になることによりその下を通る坐骨神経を圧迫して痛みが酷くでます。最初はしびれ程度の坐骨神経痛でも悪化をすると歩行も難しくなることがあります。今よりも悪化する前に、早めに整体で整えておくことをお勧めします。

坐骨神経痛 名古屋

坐骨神経痛 名古屋

腰痛と坐骨神経痛の違い

腰痛と坐骨神経痛のちがいは、腰痛は腰に痛みや重さがありますが、坐骨神経痛は片側のおしりや下肢にしびれや、つっぱりがでることです。(坐骨神経痛と腰痛は一緒にでる場合もあります。)
坐骨神経痛の症状は、片側のおしりの部分と下肢にでるのが特徴です。急性にでると長い時間歩けなくなったり、座ることが苦痛になったりします。痛みがひどくなると疼く痛みで夜も眠れなくなることも。
初めは腰痛だけだったのに、その後に腰痛は治っているけど、お尻から太もも裏、ふくらはぎから足の指先までビリビリとした痛みが出る方の割合が多いです。

坐骨神経痛の原因

具体的には、腰周りの筋肉が硬くなることで
若い年齢の方は指標となる腰椎ヘルニア、年齢を重ねた方では脊柱管狭窄症といって、腰部の脊柱が狭窄するほどの筋肉の拘縮を原因として発症することがあります。病院でMRIを撮っても異常がない場合でも、腰回りの筋肉である起立筋、大腰筋が拘縮し、脊柱の歪みなどから、更に坐骨神経が圧迫されお尻から足先にかけてのビリビリと痛みが出ることがあります。

坐骨神経痛の予防

先ずは筋肉を硬くしないこと。
筋肉が硬くなり過ぎて腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症にならないように水平を普段から見ること、背もたれを使うことです。
デスクワーク作業の合間、家事の合間に水平を見る姿勢や背凭れにもたれて腰椎が丸まらないポジションをとっていれば、腰回りの筋肉に負荷が常には掛からなくなり予防になります。

すでに坐骨神経痛で、悪化しない対策 
当たり前ですが、痛い側の足に体重をかけないように日常生活での工夫をしましょう。
痛い側に体重がかかり過ぎると、筋肉が硬くなり血行がますます悪くなりますから、
坐骨神経痛の痛みは酷くなります。
 無理に力まずに、痛くなければ椅子に深く腰掛け、背もたれに上半身を預けてください。
もたれて痛みが増す方は、腰を前に折って、お辞儀をしたら楽ならば、結構な時間そうして過ごしてください。血行不良がいくらか改善され痛みが和らぎます。
 自宅では、横寝。エビの様に横寝になったり、丸まっている角度でどの角度が痛みが緩和するかや、丸まった時の膝の位置はどこが痛みがなくなるのか試してみてください。
 横寝でも坐骨神経痛の痛みがしっかり出る場合は、仰向けで膝を立てて、
膝の下に座布団を折りたたみ入れてみてください。。

坐骨神経痛の治療法 

一般的に病院では

腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症ともに外科的手術・ブロック注射・痛み止めの投薬などあります。

当整体院の坐骨神経痛施術

坐骨神経痛の解消に実績の多い当整体院。坐骨神経痛の痛みを取るのが得意です。数多くの坐骨神経痛の痛みを無くしてきました。拘縮している筋肉を弛緩させ、身体の歪みを取り、良い状態に整えていくことにより痛みの出ない身体へとしていきます。名古屋の当整体院には坐骨神経痛でお悩みの方が沢山ご来院されてきましたのでご安心ください。
【坐骨神経痛や腰痛・足の痺れからの回復なら名古屋市の健康回復院へ】

名古屋坐骨神経痛名古屋市在住 20代女性・腰の痛み、お尻の痛み
名古屋 坐骨神経痛名古屋坐骨神経痛

腰痛は職業病みたいなもので、辛くなると接骨院に行ったり、
湿布を貼ったりして何年も過ごしてきました。
その場は少し楽になったような気がするけど、またすぐに痛くなるので
何とか改善したいと思っていました。
そんな矢先に今までにないような痛みを覚え、
見つけた健康回復院に電話してみました。
すると、とても親切に電話で腰の体操の仕方や野菜ジュースを飲むと良い…など、
アドバイスを頂きとても心強かったです。
数日後初めて施術で「坐骨神経痛」ということがわかりました。
その日はあまり変化が感じられなかったのですが、
次の日ぐらいに少し楽になってきました。
2回目の施術を終えると痛みをほとんど無くなって、なおったかと思う程でした。
施術は痛みもなく気持ちいいぐらいで3回目は眠ってしまいました。
全身の疲れも取れる感じがするので今後も定期的に施術してもらおうと思っています。
体のどこかに痛みや違和感がある方、ここの先生ならきっと楽にしてくれますよ。
とても優しくて熱心な先生です。

坐骨神経痛・お尻の痛みで名古屋の整体なら金山駅徒歩2分の健康回復院

052-682-4271
(坐骨神経痛の整体のご予約、問い合わせはお電話でお願いします。)
LINEやメールでもご予約受付中
住所 愛知県名古屋市熱田区金山町1-4-13 弐番館.健康回復院1階 金山駅徒歩2分
営業時間 10:00~21:30(最終受付21:00)
定休日 なし(整体研修など,お休みや時間の変更がある事もあります。ご了承ください。)

土日祝日も営業しておりますのでお気軽にどうぞ。

2020/7/22 当院のブログ記事です。

長引く腰の痛み、しびれや、疼き、関節痛や歩きづらさで日々困っている方へ、

私たちは皆さまのお力になりたいと考えております。
私たちは、患者さんにとって安心安全な施術を常日頃から考えています。

椎間板損傷からくる坐骨神経痛もあります。
坐骨神経痛は要因となるものが多いのです。

坐骨周辺の炎症の殆どが坐骨神経痛と診断はされます。
坐骨神経とその神経分枝に起こる炎症の全てが原因とされるものが、坐骨神経痛となる訳です。

診断名=痛みの原因ではありません。
診断名そのものが痛みの原因ではないのです。

坐骨神経痛の大きな要因の一つの椎間板損傷。

坐骨神経の垂直軸に沿って掛かる圧力は、様々な電気ショックの様な痛みの放散痛、しびれ、うずき、運動障害など知覚障害の衰弱を伴いことがあります。

より悪化しない為に早急に筋肉を弛緩させる施術を受けましょう。