頭の痛み

日本人のうち、3人に1人は頭痛持ちと言われているほど、頭痛悩まれている方は非常に多いです。頭痛は頭の中に原因があると思われがちですが、【緊張型頭痛】は首回りの筋肉の緊張も大きく影響しています。精神的・身体的ストレスや長時間同じ姿勢をとり続けている人に多いです。
筋肉の緊張が高まると筋肉が収縮して血流が悪くなり、乳酸やピルビン酸といった老廃物がたまりやすくなります。それらが周りの神経を刺激して、痛みが生じると考えられています。首こりを放っておくと頭痛に繋がる可能性があるので要注意です。
また、頭痛の原因は病気の場合もあるのですが、そうではなく病院でも特に異常なしと言われた頭痛は整体が有効かもしれません。薬を長い間続けているようなら、当院にご相談下さい。

画像の説明

ストレートネックと頭痛

最近非常に多いのが【スマホ首】と言われるストレートネックです。この状態になると頭の重みが首に負担をかけるだけではなく、その影響から片頭痛になることがあります。

めまい・ふらつき

めまいは貧血だったり、耳の病気の影響で起こります。ただ、病院へ行っても原因がわからないことが多いようです。そういっためまいは首の歪みからきていることがあります。しっかり整えると、めまいやフワフワ感が改善していきます。

顎関節症

大きな口を開けられなくなったり、口を開けると音が鳴る、あくびをすると顎が痛い、
食べ物を噛むと痛みが出るなどの症状があります。特に殴られたなどが無ければ徐々に進行していきます。

目の疲れ

PCやスマホといつも向かい合っていると、眼精疲労が溜まりやすくなります。目の疲れは頭痛の原因となることもあり、早めに対処しておくことが大切です。