「頚椎ヘルニアの痛みと痺れ   手術を回避できるか?
      名古屋市熱田区金山 名古屋市中区金山  口コミで評判の整体カイロ」

GW後からいつもはぎっくり腰の患者さんが増えてくるのですが

今年はなんだか様相が違います。地球環境と共に人体にもなにか変化が起きているのでしょうか?

頚椎椎間板ヘルニア 椎間板潰れ 頚椎ねんざ ストレートネック 頚椎症

診断をするお医者様によって様々な言われようをする事がありますが、

処方も様々で 即入院手術 コルセット 湿布と筋弛緩系お薬 けん引リハビリ 様子見などです。

ハッキリ言って その間も一ミリも状態に変化がないか悪化する方もいらっしゃいます。

では いったい何が悪いのか  事故以外の頚椎椎間板の病状に関していうと

首を360度回して痛みの確認をしたり 指圧したりするとさらに筋肉が硬くなり

症状が悪化することが多いです。

ですので、まず自分でどうにか努力をしないほうが良い症例だと思われます。

悪化するのを防ぐための運動を覚えるだけでもかなり効果がありますよ。