「スポーツ障害 シンスプリントの改善 
   当院ではシンスプリントの方が全国から来院されております。名古屋市の整体院」

スポーツ障害・シンスプリント
シンスプリントの方は全国から来院されます。

シンスプリントは「脛骨疲労性骨膜炎」と言う名称ですが、

当整体院では、シンスプリントでお困りのスポーツ選手を多く改善へと導いております。

通常シンスプリントの施術は1回から8回で痛みがなくなる方が9割程でしょぅか?

その方がどの程度、指示通りにできるかで、大きく施術回数は違ってきます。

シンスプリントでお困りのスポーツ選手は非常に多いかと思います。

一度施術を受けてみてください。

遠方の方は一泊もしくは2泊3日で治療に来られます。
三回~六回施術。
(混んでいるため、前もって施術の枠を押さえない出来ない場合があります。)

名古屋市の中心に当整体院がありますので、近郊にビジネスホテルなどが多いです。皆さんそちらをご利用されております。

シンスプリントを我慢してスポーツをしていると、

疲労骨折をしてしまう方もいます。気をつけましょう。

シンスプリントは冷やしても効果はありません。

患部のシンスプリントをあっためても同様に効果はありません。

当院では、独自にシンスプリントを研究しつづけて、

色々なシンスプリントに対応できるようになりました。

当整体院独自の施術は、シンスプリントの患部である痛い場所には

触れずに痛みが取れていきます。

身体全体の調整も瞬時にしておかないと、再発することがあります。

施術が終わった後に、自宅でできる事があれば個別にお伝えしていますので、再発防止のためにも、守ってください。

原因不明とされていますが、シンスプリントには独自の施術をすると、痛みが引いていきます。

スポーツを諦めないで、がんばりましょうね!!