腕の痺れ。お子さんからの紹介で 頚椎ヘルニアのお父さん  

ストレートネックからの悪化で 頚椎ヘルニアになってしまったと

診断されたパパさん。

去年 手術しなければ治らないと言われていた有痛性外頸骨症など 足首の痛みを

ここで3回で治してもらった息子様からの紹介でという形で来院されました。

息子さんがあれから一年半 何事もなく野球をプレー出来ているとの事で

嬉しい限りです。

お父様は夏前から 首やら腕、肩の痺れと痛みが悪化してきて 整形外科でけん引とマッサージを

受けていたけれど9月になって悪化してきてしまったそうです。

今日は首を施術せずに 痛みを取りました。頚椎ヘルニアなのに

すごいでしょ~なんていいながら 要所要所のストレッチをお教えして終了。

治る病気だと思いますが、ストレートネックは骨格矯正を終了して初めて

改善するものなので、今後悪化しないためにも 短期集中で治すつもりでいきましょうと

提案させていただきました。

病院で こう言われたからと思いこんだり悩んだりするまえに 

一度気楽にいらしてください。

悩んでいた時間が無駄かもしれませんよ。