「反対の膝を痛めて来院
        名古屋市熱田区金山 名古屋市中区金山 半月板の手術 回避で評判の整体カイロ」

昨年の春ごろに 左足が全く曲がらない状態で来院された70代の女性。

病院で 「これで治りますよ」と言われる治療やリハビリをやる度にどんどん痛くなって

どうしようと思ったところ 息子さんが調べてくれての来院でした。

さすがに状態が悪化させられていたので、痛み無く歩けるまでに数回かかりましたが

喜んで頂いてました。

3日前に久しぶりのお電話で 元気なさげにお電話で 反対の膝をいためて 

歩くのも痛いとの事でした。

施術に入ると 痛めたのは2週間前で とめる旦那さんの言う事を聞かずに

また近くの評判の悪い整形外科に行き、ヒアルロン注射を2回打って リハビリして

より痛くなって来院。まるでデジャヴですね。

今日二回目の施術でほとんど痛み無く歩けてしまい、さすがに旦那さんの

言う事を聞いておけば良かったと言われていました。

旦那さんは2週間前から 「早く健康回復院に行きなさい」 と言われていたそうです。

半月板が損傷している 手術が必要 注射で治る などといわれた方

まずは 自分の身体の現況を知ってからでも遅くはないですよ。

西洋医学の手術には失敗が付き物ですが、後から取り返しの使いないことも

多々あります。

当院の身体に害の無い検査や施術を受けてみてからでも 遅くはないですし、

実際 痛みから解放は一番早いかもしれませんね。