~2010年2月6日のブログ記事・名古屋市の整体健康回復院~

「お母さんのヘルニア?が心配で・・・   
   名古屋市熱田区中区金山 口コミで評判の整体カイロ革命」

腰椎ヘルニアと診断されて来院された娘さん。(まぁ ヘルニアではないと思うんですが・・・)

2回目の施術の終わりに お母さまが5年ほど痛みでくるしんでいるのですが

治りますかと。どうにもこうにもならない器質的なものは 病院にお任せしますが

結構 有名な病院をまわったり 接骨院 針治療にいかれていたそうで

ほぼ諦めているとのことでした。

本来 諦めている方の 施術はお受けしないポリシーですが、本人さまが

少しでも楽にならば考え方も変わるかもと来ていただきました。

まず立位で検査して「???・・・!!!」 ますっぐ気を付けの姿勢でといったのに

まず踵がずれている。 大転子付近を検査すると右の方だけ前方外側にずれこんでいる

状態でした。

昨日 立て膝で一時間弱で動いてから膝が激痛になってと痛みの場所が増えていました。

5年前に腰痛がすり減っていると最初の病院で言われたそうです。

腰椎が後ろにすべっている箇所はありましたが、すり減っているかどうかはわかりません

でした。すり減るという現象は 固いものと固いものか 固いものと凹凸のあるものが

直接触れ合うかで 起きると思いますがなぜ 初めてみた患者さんのレントゲンで

椎間板に挟まれている背骨の1個がすり減っていると断定してしまうのでしょう?

患者さんもそんな風に言われたら 打つ手ないですよね。

まあ ともあれ40分の施術後に立位なってもらって「あれ 立っても痛くないっ」と

真顔でいわれたので、コチラもそれが仕事なので真顔で返しました。

問題は このお母さまの 綱引き選手の経歴と50年やり続けたお姉さん座りを

改善して痛みをゼロにして また痛めない身体づくりをお手伝いすることに

あります。

当院は 無駄な施術期間の引き延ばしは行いません。

月に4回来院されるなら 週に4回来てもらった方が 確実に早期回復にもなると

お伝えしています。遠方からの方 交通手段のない方などは 一日で複数回

宿泊して連日受けていかれます。

 
今 身体を痛める動作を我慢してもらう事はありますが、ずっとじゃないので

高校球児やプロゴルファーや劇団員の方が 普通に来院されて本業にもどって

行かれます。趣味や人生を 楽しく穏やかに送っていただけるように

日々邁進しております。