「脊柱管狭窄 坐骨神経痛 経過 ①60代女性  」

2回目の施術で手すりなしで なんとか階段を登れるようになられた女性。

整形外科にいっては違う病名を告げられて しかし処置は電気 けん引 マッサージと

変わらず、なかば諦めながらの来院でした。

普段の姿勢が悪いので 結構沢山の自己療法をやってもらうことになり、

「おぼえきれなーいっ」と笑っておられましたが、来院のたびに表情が落ち着いて

来られているので、しっかりやってもらってるんだと安心してます。

きょうで1カ月半で6回目 痛みがない時間の方が増えてきて 今では買い物で

結構歩いた後に ボワッーと痛むぐらいだそうです。

痛まない日が月に数えるようになってきてからが 直し時なのでしばらく10日置き

に来てもらって 秋の旅行シーズンに合わせて回復ねらっていきましょう。