「小児ぜんそく 12歳男子     
        東海 愛知 名古屋 口コミで評判の療術 名古屋整体カイロ革命」

走り高跳びの練習で失敗して 背中に棒があたったまま落下。

来院時には サッカーしているときに背中が痛むとの訴えでしたが、

2度の施術で回復。2回目のときに 私自身が苦しんだ小児ぜんそくで

3歳から悩まされているとのことでした。9年という期間 薬や病院で治療して

きたけど、肺を鍛えたら自然と治るよといわれるばかり。

肺が動きにくくて苦しいのに鍛えるつもりでサッカーしてもあまり効果が期待

できないですよね。

よく水泳がいいと言われますが、私自身 かなり水泳していたのに治りませんでした。

おそらく水の中で胸式呼吸をゆっくりしていたら効果出るかもしれませんが・・・

喘息の自己療法を教えながら、喘息の施術をして終了。

次回予約はいらないとおもったので、そのまま終了しました。

ですが10日後にお電話で予約!! また怪我したのかと心配になりましたが

どうやらお子様が施術を気に入られたようでした。十日の間 喘息が出たのが

1度 しかも 出始めと同時に自己療法をしたら、その場で治まったからでしょうか?

小さいお子様でも睡眠がとれないとストレスで首が硬くなったりしやすいんですよ。

くるしそうなお子様をみてると親御さんも眠りにくいですよね。

自己療法と組み合わせて 早期に回復していきたいところですね。