「頸椎損傷 頸椎ヘルニア 手足 肩 の痺れ
         愛知 名古屋市 名駅 金山  口コミで評判の療術 名古屋整体革命」

中学からやって楽しんでおられた野球も一時中断しなければならない程の

右手 両肩 右脚の痺れ 痛みに悩まれている40代男性。

4月に痛くなってから服薬治療を整形外科で続けていらっしゃいましたが、予後悪く

手術を勧められてから、ネットで情報収集して、ご自分なりの結論で 再発の可能性が

高いから 手術をしないと決めて来院されました。

たしかに生活態度や仕事の体勢を改善しない限り、同じことを繰り返してしまう方は

いらっしゃいます。しかし1つの病院 1つの療術院で言われたことだけを鵜呑みにせずに

その一瞬一瞬で自分に合うかどうかで体感されたほうが良いと思います。

当院の施術は ほとんどの方が1回目の施術で違いを分かっていただいてようです。

3回4回と受けていくうちに 最初にどこが痛んで痺れていたかのかを忘れてしまう方も

いらっしゃいます。

頸椎ヘルニアや頸椎椎間板の潰れ 損傷は、仕事や趣味の妨げになるのは もちろん

無理な治療や放置をすると重大な事態になることもあります。

施術中に何度も患者さんの状態を聞きながら柔らかで優しい手法で

根本原因の解明と回復を同時に行っていきます。

本日みえたこの方も痛み止めも飲まずに一回目で痛みの角度を見つける事ができました。

家での自己療法をあわせて、細胞の再構築周期(おおよそ4週ぐらいの間に)に合わせて

短期に回復させていければと思います。

熱い夏ですが、シャワーは体の汚れは落ちますが 水が表面をすぐに流れ落ちることで

体温を奪ってしまます。

熱すぎない湯温で毎日顎まで浸かれるといいですね。

水分補給は大事ですが、少量をこまめに取りましょう。大量に飲むと胃腸の消化能力が

落ちてしまいます。