「顎のゆがみ 奥歯の矯正 横寝
          名古屋市熱田区中区金山 口コミで評判の整体カイロ革命」

歯のエナメル質がはがれて 中の部分が削れるほどの歯自体の造りが

薄い女性。マウスピースをすることで 歯を削らないという対症療法の矯正を

1年半続けていても何の変化もなく。

マウスピースをはめることで頭痛が出て眠れなくなるそうです。

さらには事務職特有のストレートネックという生理湾曲が歪んだ状態なので

さらに頚部の血流が悪くなってしまいます。

あと一年ぐらいすると歯科医が言っているとのことでしたが、今までの

一年半もほとんど 使用しておられないとの事なので、ほぼ意味のない

痛みに悩まされていることになります。

おかげで骨盤が改善されていても 未だに横寝やうつぶせになってしまう

日々で、それにより頬の筋肉がかたまり 再度顎を歪ませると負のスパイラルに

陥ります。歯が削れるなどの器質的な欠損は補うことはできませんが、

筋肉を緊張から解放することで、さらに削れることは防げます。

諦めないで 仰向けに眠ることを目指していきます。