モートン病、足指の付け根の痛み

モートン病・足の裏の痛みの名古屋金山の整体

足の裏の指よりの痛みモートン病、
典型的な痛みは歩いているとき。歩いている最中に蹴り出す動作、つま先立ちのような状態のときに足に鋭い痛みを感じることが多いです。ハイヒールなどつま先の尖った靴を履いている人、また中腰の姿勢での作業を長時間している人が多いようです。
痛みの個所としては足の人差し指と中指、または中指と薬指の間や指の付け根と局所的に痛みがでます。また痛み以外には指先にしびれを感じることがあります。

ハイヒールをいつもはく人、中腰の作業が多い人、40代以上の女性も注意が必要です。足の裏にはアーチがありますが加齢とともに筋肉がゆるみ、アーチがなくなってしまうことにより痛みを発症してしまうこともあります。
足の指の付け根がいたむモートン病
神経が締め付けられて痛みを出していますから、痛み以外にも痺れや、熱感を感じることもあります。
高いハイヒールを履いていたり、
スポーツでハードに練習している方は神経に体の体重を乗っけているような状況ですから足の指先が締め付けられてモートン病になるのは想像し易いですね。

最近は運動は何もしていなく、靴もスポーツシューズといった方でもモートン病になる方も増えてきました。

ご自身でできる対策は、
足の後ろ側の筋肉を優しくするめるストレッチです。
軽度の足底筋膜炎やモートン病はこれで改善する方もいます。

①フラットの床に足を伸ばして座ります。
②胸とお腹を太ももに寄せます。
③膝の裏の上下の筋肉が気持ち良い程度で30秒キープします。
10秒程度休憩して3回同じことを繰り返します。
症状によって日に何でもトライしてくだい。
※気持ちよくストレットをするのが目的です。強くやっは逆効果です。
両足交互に行ってもOKです。
足の指に手を入れてやり、足首を回してあげることも良いです。
扁平足の方はアーチが本来あるべき箇所を青竹踏みをしても良いですが、全て痛いのなら症状が重いとのサインですからやめて下さい。

明日試合がある方や、早めに治してほしいと言う方、
なかなか他院で改善されない方はどうぞお早めにご予約ください。
仕事でハイヒールが必須の方や
他院で痛みが止まったけど、ハイヒールを履くと痛い方にも対応します。

モートン病は直接神経を圧迫していますから、
まずその圧迫を軽減させる事、
その圧迫は足関節からくる足底筋群への負担の増加ですから
足関節を整えることが大事です。
足関節だけがズレて起こっている方や、体幹がズレて足関節に負荷が余計にかかり、
モートン病になってしまっている方も多いです。
痛い場所だけの施術では一向に改善されませんので、
骨盤調整、脊柱を修正し膝関節、足関節へとモートン病の根本原因にアプローチしてゆきます。


名古屋市でモートン病・足の痛みの整体なら金山駅から1分の健康回復院

052-682-4271
(モートン病・足の痛み、しびれ。整体・接骨院のご予約、問い合わせ等はお電話で。)
住所 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目4-13 弐番館.1階
   金山総合駅南口から徒歩1分
営業時間:10:00~21:30(最終受付21:00)
定休日 不定休(研修などによりお休みをいただく場合があります。
名古屋市で整体やカイロ、マッサージ・鍼灸接骨院、整骨院などお探しの方はどうぞ。

土日祝日も営業しております

名古屋市の整体・ストレートネック・腰痛・ぎっくり腰・肩こりの整体なら 名古屋金山駅徒歩1分のモートン病の整体院

健康回復院
金山駅から歩いてすぐの整体院です。モートン病・足の痛みで整体をお探しの方